40代の皆様、毎日お疲れ様です!私自身も40代日々の業務に追われ、家庭や子育てとのバランスを取る中で、ストレスは避けて通れず過ごしています。どうにもならない理不尽と戦うストレスは言葉にはできないしんどさがありますよね。

しかし、そのストレスを頑張り続けることの一環として受け入れてしまってはいませんか?どうにもならないからといってスルーし続けることによって、頑張れない体調になってしまっては元も子もありません。

そこで、そのストレスがあなたの健康や生活の質にどのような影響を及ぼすかについて考えることの重要性を伝えたいと思います。ボディーセラピストが提案する独自の「ストレスチェック診断」を通じて、あなたのストレスレベルを見える化します。そして、その結果に基づいた具体的なケア方法を提案します。

この記事では、あなたが自分自身のストレスを効果的に管理するための具体的な方法を紹介します。オリジナルの無料診断チェックによって、なんとなく感じている見えないストレスをレベル別に分解して見える化します。

その結果に応じたメンテナンス・対策・食事に関するを通じたアプローチまで紹介しますので、ご自身の状況に合わせて解消プログラムを組み立てることができます。

まだまだここでくたばれない40代ですから、ストレスのしんどさを軽視することなく、一緒にそれに向き合い、ともに乗り越えるための知恵を身につけましょう。

この記事を通じて、自分のストレスとフラットに向き合い、効果的な対処法を見つけましょう。

あなたの健康と生活の質を守るために、この記事を最後までお読みいただければ幸いです。40代の頑張り屋さんたちへ、この記事はあなた自身を大切にするための一助となればと思っています。

40代ビジネスパーソンのストレス:軽視してはいけない理由

40代のビジネスパーソンとして、仕事と家庭、それぞれのバランスを取る中で感じるストレス、結構大変ですよね。でも、そのストレス、ただ頑張って耐えているだけではないですか?

実は、このストレスを見過ごすと、心身の健康だけでなく、働く上でのパフォーマンスや生活の充実度にも影響が出るんです。具体的には、心臓病や高血圧、うつ病や不眠症(これらはストレスが原因で起こる可能性がある病気)なんてことも。

だからこそ、ストレスをちゃんと見て、上手に対処することが大切なんです。このセクションでは、我々40代ビジネスパーソンが抱えがちなストレスについて深く掘り下げていきます。そして、そのストレスをどう上手に扱うか、具体的なアドバイスも提供します。

健康も生活の充実度も、両方大切にしたいですよね。そのための一助となる情報を、ぜひご覧ください。

40代に増えるストレスの原因とその影響

40代のビジネスパーソンが直面するストレスは多岐にわたり、それらは身体的、精神的健康だけでなく、生産性やクリエイティビティにも影響を及ぼします。

  1. デジタルストレス: 現代のビジネス環境では、テクノロジーの進歩と共にデジタルストレスが増加しています。常時接続の文化、メールやSNSのチェックの圧力、Zoom会議の連続などがストレスを増大させます。
  2. 多世代間のコミュニケーション: 40代のビジネスパーソンは、より若い世代と老年世代の間で働かなければならない場合が多く、これは新たなコミュニケーションの課題とストレスを生み出す可能性があります。
  3. フィジカルリテラシーの低下: 加齢による体力の衰えは一般的に知られていますが、これによるストレスへのレジリエンスの低下は、しばしば見過ごされます。適度な運動や栄養バランスの良い食事など、フィジカルリテラシーの向上はストレス管理に役立ちます。

これらのストレスは、心身の健康問題だけでなく、クリエイティブな思考や問題解決能力の低下を引き起こす可能性があります。このため、知識更新とスキル強化による対策が求められます。

ストレスが健康や生活に与える潜在的なリスク

40代のビジネスパーソンが経験するストレスは、健康や生活に対して潜在的なリスクをもたらします。これらのリスクは短期的または長期的な影響をもたらす可能性があり、通常の日常生活や業務の遂行を困難にすることがあります。

  1. 身体的健康への影響: 長期的なストレスは、心臓病、高血圧、糖尿病、消化器系の問題など、多くの身体的健康問題を引き起こす可能性があります。また、免疫系の機能を低下させ、風邪やインフルエンザなどの感染症に対する抵抗力を減少させる可能性もあります。
  2. 精神的健康への影響: ストレスは、うつ病、不安障害、睡眠障害などの精神的健康問題を引き起こす可能性があります。また、集中力の低下、記憶力の問題、意思決定能力の損失など、認知機能にも影響を及ぼすことがあります。
  3. 生活の質への影響: ストレスは、人間関係、家庭生活、レジャータイムの質にも影響を及ぼします。それは、ストレスが人の情緒を不安定にし、イライラや怒りを引き起こすためです。

以上の理由から、40代のビジネスパーソンはストレスチェックを定期的に行い、自身のストレスレベルを把握し、適切なケアを行うことが重要です。

40代向けストレスチェック診断:あなたのストレスレベルを知る

40代のビジネスパーソンとして、私たちが感じるストレスは一体どのくらいのレベルなのでしょうか?それを知ることは、適切なケアに向けた第一歩となりますが、なかなか数値化することや比べることが難しいので「40代向けストレスチェック診断」診断を作りました

「40代向けストレスチェック診断」は、あなたのストレスレベルを見える化するためのもので。それは単に「ストレスを感じている」という感覚に慣れきった状態を俯瞰して認識するために役立ちます。

この診断を通じて、あなたが抱えているストレスがどの程度のものであるかを把握しましょう。そして、その結果に基づいて、あなたに最適なストレスケアを選択するための日常的に取り組みやすい方法を紹介します。

40代という年齢、仕事と家庭の両方で頑張り続ける私たちにとって、ストレスの対処をすることは必要不可欠というよりも、生き抜くための必須項目です。この診断を使って、自分のストレスを正確に見つけ出し、その上で自分にとって最適なケア方法を見つけましょう。

現役ボディーセラピストのかおるーんです

誰がどうが伝えるかが大事なので私についてお伝えさせてください。

生まれつき見えないものがわかる個性を保持

占い師・カウンセラー・ヒーラー歴 2年
ボディーセラピスト歴 7年
体と心のサポート人数 のべ3500人以上

体からのメッセージを見える部分と見えない部分のどちらもがわかるアンテナを使って受け取り、最も速やかに変化できる距離感と段取りと方向性の道筋をつけ、対面・遠隔での施術を行なっているボディーセラピストです。

一般的に言われてることに含め、45歳以上の体を多くサポートしているボディーセラピストとしてのアドバイスを加えてまとめています。日々に取り入れやすいことを選んでいますのでぜひ参考になさってください。

40代専用ストレスチェック診断

  1. 最近、疲れがなかなか取れないと3日以上感じることはありますか?
  2. 頭痛や肩こりが1日の中で頻繁に起こることはありますか?
  3. 仕事中に集中力が切れて戻らないことはありますか?
  4. 睡眠が十分に取れない、または質の悪い睡眠が一週間以上続いていますか?
  5. 食欲が通常とは異なり、食べすぎたり食べなさすぎたりすると感じることが増えていますか?
  6. 去年より体重が急に増えたり減ったりしていませんか?
  7. イライラすることをコントロールできないと感じることはありますか?
  8. 社交的な場面や人々との関わりを避ける傾向がありますか?
  9. 以前は楽しんでいたことが楽しくなくなった、または興味が薄れていますか?
  10. ここ数週間、自分の気分が普段より落ち込んでいると感じますか?
  11. 数年前より消化器系の問題(例えば、胃痛、胃酸過多、便秘、下痢など)を抱えていますか?
  12. 以前と比べて、よく忘れることや物事を覚えるのが難しくなっていますか?
  13. 仕事やプライベートの問題について、過度に心配したり不安に感じることから回復するまでに時間がかかっていますか?
  14. 最近、体のどこかが痛む、または不快な感じが強めに続いていますか?
  15. 普段の生活に影響を与えるほど、体調不良を感じていますか?

診断結果別ストレス状況

かおるーん

診断結果別にわかる、あなたのストレス状況です。当てはまる箇所を読んでくださいね。

  • 「はい」が0-5個の方: ストレスレベルは比較的低めのようですが、それでも自覚症状がある場合は無視しないでください。リラクゼーション技法の導入やライフスタイルの微調整など、日々のストレス管理に努めましょう。

  • 「はい」が6-9個の方”: あなたはかなりのストレスを感じている可能性があります。ストレスが原因で健康に影響を及ぼす前に、適切なストレス管理方法を見つけることが重要です。リラクゼーション、適度な運動、健康的な食事、十分な睡眠などを確保しましょう。

  • 「はい」が10個以上の方: あなたのストレスレベルは高く、健康に影響を及ぼす可能性があります。自己ケアやライフスタイルの変更だけでなく、プロの助けを求めることも考えてみてください。医師や心理カウンセラーなどの専門家と話し、適切な対策や治療を探すことをおすすめします。


ストレスレベルに応じたカラダケア

「はい」が0-5個の方へのカラダケア

  1. 首と肩のストレッチ: 両手を頭の後ろに組み、顔を下に向けて首を前に傾けます。このポジションで5秒間キープし、ゆっくりと頭を起こします。これを3-5回繰り返します。
  2. 手のマッサージ: 一方の手の親指を使って、他方の手のひら全体を優しくマッサージします。特に、指の付け根や手のひらの中央部分に力を入れてみましょう。

「はい」が6-9個の方へのカラダケア

  1. 足裏マッサージ: 座った状態で、足裏にテニスボールを置き、ゆっくりと前後に転がします。特に、足裏の中央やつま先周辺に力を入れてマッサージします。
  2. 腕のストレッチ: 一方の腕を前に伸ばし、他方の手で肘を押して体に近づけます。15-20秒間キープしてから、反対側の腕で同様に行います。

「はい」が10個以上の方へのカラダケア

  1. 深呼吸と肩のマッサージ: 肩のマッサージをしながら深呼吸を行います。両手を使って肩をゆっくりと押し上げ、そのまま数秒間キープ。その間に深く息を吸い、ゆっくりと吐きます。
  2. 顔のマッサージ: 両手の指の腹を使って、顔全体を優しくマッサージします。特に、眉間や頬骨、顎の周辺に力を入れてみましょう。


ボディーセラピストの視点:体と心をリンクさせるメンテナンス

空風火水地という五つの質によって自然界だけでなく、体も構成されていると捉えているボディーセラピストの私、かおるーんがストレス度合いによって体と心がアンバランスにならないようにするためのメンテナンスを紹介します。

ストレス状況によって体のしんどさは心に響き、心の辛さは体に表現されます。自分自身がこうでありたいという思いを実現させるために大切なのは体と心がバランスよく活動できる状態であることなので、体と心がいい状態を目指せるようになるための自己メンテナンスをしてあげてください。

「はい」が0〜5個の方は呼吸が浅くなってます

チェック結果がが5個未満の比較的少なめの方であっても、日常的にじわじわ周りのストレスを飛ばされていることも考えられます。

ストレス方が多い環境だとゆったり呼吸をしにくくなるので、呼吸を広げるための【風】という体の質を元気にしてください。

風という体の中の質は、コミュニケーションや、思いを伝えたり、情報を受け取ること、新しいアイディアやひらめきにつながっているので、ビジネスマンにとってとっても大切なんです。ここがうまく働いていないと誤解が生まれやすかったり、周りとのズレが生まれたり、悩みやすくなってしまいます。

次に紹介するのは、それらの箇所を刺激して【風】を元気にしてあげるためのメンテナンスになるので、ぜひ実践してみてください。

  1. 風の運動: 両腕を大きく伸ばして、ゆっくり外側に回します。次に逆回りをゆっくりして、また外回りにと数回繰り返します。
  2. 風を活性化する環境: 公園、屋上など広々とした場所

「はい」が6〜9個の方は溜め込みやすくなってます

チェック結果が6-9個の方は、いろんなものを外に出して自分を軽くすることができないしんどさと緊張が続いているので、溜め込みやすくなっています。

溜め込みやすい状態が続くと、体も気分も重たくなり、前向きになれず、やる気が出ない状態となりミスや失敗も増えてしまいます。

流れをよくしてスッキリさせるために必要なのは、【水】という質です。

水は体の中を浄化させたり、巡りをよくさせてくれるだけでなく、感情や共感覚につながるものです。ここがうまく働かないと人間関係にトラブルが増えやすくなり、鬱っぽくなることも多いんです。

次に紹介するのは、それらの箇所を刺激して【水】を元気にしてあげるためのメンテナンスになるので、ぜひ実践してみてください。

  1. 水の運動: 腰に手を当てゆっくりおおきな円を描くように右回り左回りと数回繰り返します。
  2. 水を活性化する環境:プール、水辺、映画館、美術館

「はい」が10個以上の方は全体的に窮屈でしんどくなってます

チェック結果が10個以上の方は、複合的な要因が多すぎて窮屈で自由に動くことも表現することも、考えることも創造することもできにくい状態で、仕事をする効率は激しく落ちています。

正常な判断ができず、鬱っぽくなるだけでなく、朝起きれなかったりやる気が出ない、眠れない、食欲がわかないなど一日中違和感やしんどさに包まれている危険な状態です。そのままが継続すると医療的なケアが必要になるほどの、肉体的なトラブルや心理的な問題が表面化してくるでしょう。

あれもこれもうまくいかなくなるほど窮屈な状態を改善するために活性化する質は【空】で、全ての質に影響を与える根本的な部分を元気にしてあげる必要があります。

次に紹介するのは、それらの箇所を刺激して【空】を元気にしてあげるためのメンテナンスになるので、ぜひ実践してみてください。

  1. 空の運動: 小さく体を丸め膝を抱えながら息を吐き、体をゆっくり伸び上がらせ両手を広げながら息を吸う全身深呼吸を数回繰り返します。
  2. 空を活性化する環境: 大自然の中、朝日を浴びる、夕陽を浴びる


ストレスレベルに応じた食事ケア

食事が大事とわかっていても、なかなか常に気にすることは難しいので手に入れやすい食材の中でストレスケアに役立つものを紹介します。

「はい」が0〜5個の方

  1. バナナ: バナナはマグネシウムを含んでおり、筋肉のリラクゼーションを助け、良い睡眠を促すことが知られています。また、トリプトファンというアミノ酸も含んでおり、これはセロトニン(幸せホルモン)の生成に役立ちます。
  2. アーモンド: アーモンドはビタミンB2とマグネシウムを含んでおり、これらはストレスを軽減する効果があります。また、アーモンドは食物繊維や健康的な脂質も含んでいるため、満腹感を感じやすくなります。

「はい」が6〜9個の方

  1. ヨーグルト: ヨーグルトは腸内環境を整えるプロバイオティクスが含まれています。これがストレスや不安を軽減する役割を果たすことが研究で示されています。
  2. 全粒穀物のパン: オーツ麦の代わりに全粒穀物のパンを選びましょう。全粒穀物はビタミンB6やマグネシウムを含んでいます。これらの栄養素はストレスを軽減し、良い気分を保つのに役立ちます。

「はい」が10個以上の方

  1. ダークチョコレート: ダークチョコレートはフェノールとフラバノールという抗酸化物質を含んでいます。これらは心の健康に良いとされ、ストレスを軽減する効果があります。
  2. ハーブティー(ペパーミントやローズヒップ): カモミールティーが苦手な方は、ペパーミントティーまたはローズヒップティーを試してみてください。これらのハーブティーもリラクゼーション効果があり、心地よい気分を引き立てます。

ストレス自己ケアを習慣化する日々のチェックポイント

私たちがストレスと上手に向き合い、生活の質を向上させるためには、ストレスケアを日常の一部にすることが重要です。

私自身も40代のボディーセラピストとして、これまで多くのクライアントのストレスケアをサポートしてきました。そして、その経験から、「ストレス自己ケアを習慣化する日々のチェックポイント」を提案します。

これは、自分自身のストレスレベルを日々チェックし、必要に応じて自己ケアを行うためのポイントです。疲れを感じたときのリラクゼーション方法、ストレスを感じる状況の予防策、そしてストレスを和らげるための簡単な習慣など、日々の生活の中で取り入れることができるようになるための時間別のセルフチェック項目を紹介します。

この項目に沿って自分を確認することで、ストレスによる影響やストレス状況で体が受けている負担に気づくことができるので対策の必要性を感じられます。

習慣化するために人が必要なのは必要性です。

ストレスのない生活が無理な現代人だからこそ、上手に今の生活がより良いものにしていけるための工夫を知ってください。


朝のチェック項目

40代のビジネスパーソンとして、一日のスタートは起床時から。その時点での自分の感じ方は、その日のストレスレベルを把握する大切な手がかりです。以下に、起床時にチェックしておきたい5つの項目をリストアップしました。

  1. 身体の感じ方: 目覚めたとき、頭痛や体のだるさ、無理に起きた感じがするなど、身体が重いと感じる場合は注意が必要です。
  2. 睡眠の質: 一晩しっかりと眠ったはずなのに、疲れが取れない感じがするとき、ストレスが影響している可能性があります。
  3. 食欲: 朝食を摂る気力がない、食べ物が喉を通らないと感じることがあれば、これもストレスの一つのサインかもしれません。
  4. 心の状態: 起床後、すぐにイライラしたり、焦りを感じるなど、感情の波が激しいと感じたらストレスが原因かもしれません。
  5. 一日への意欲: 一日の始まりに向けての意欲ややる気が湧いてこない、仕事への抵抗感があるなどは、ストレスによる影響を示している可能性があります。

かおるーん

寝ぼけながらそんなにたくさんって思うかもしれませんが、昨日よりどうかな?先週よりどうかな?と観察してくださいね。


昼のチェック項目

起床時だけでなく、日中の自分自身の感じ方も40代ビジネスパーソンのストレスチェックには欠かせません。以下に、日中に注意を払いたい5つのチェック項目を提案します。

  1. 集中力: 作業に集中できない、散漫になってしまうと感じる場合は、ストレスが影響している可能性があります。
  2. 感情のコントロール: 怒りや不安感が頻繁に湧き上がる、感情がコントロールできないと感じる場合、それはストレスのサインかもしれません。
  3. コミュニケーションの質: 他人とのコミュニケーションがうまくいかない、人と話すのが苦痛に感じるなど、コミュニケーションの質が下がることもストレスの影響を示しています。
  4. 食事の質と量: ストレスは食事の質と量にも影響します。食事を摂る時間がない、食事量が普段と比べて多くなっている、または逆に食事量が減っているという場合は、ストレスチェックが必要です。
  5. 身体的な不調: 頭痛や腹痛、肩こりや背中の痛みなど、特に理由がないのに身体的な不調を感じることもストレスの影響を示している可能性があります。

かおるーん

休憩時間や切り替えポイントで意識するとわかりやすいですよ。

就寝前のチェック項目

40代のビジネスパーソンは、日々のストレス対策の一環として就寝前のチェックも重要です。以下に、就寝前にチェックしておきたい5つの項目をリストアップしました。

  1. 入眠のしやすさ: ベッドに入った後、すぐに眠りにつけない、寝つきが悪いと感じる場合は、ストレスが影響している可能性があります。
  2. 一日の反省: 一日の出来事を振り返り、自分がどのように感じたかを評価します。特にネガティブな感情の記憶が強い場合、ストレスが溜まっている可能性があります。
  3. リラクゼーション: リラクゼーションの時間を設けているかどうか。無意識にテレビを見て過ごすだけでなく、意識的にリラクゼーションの時間を設けることが重要です。
  4. 飲酒の頻度と量: ストレス解消のために飲酒を頻繁にしている場合、それはストレスのサインかもしれません。
  5. 次の日への意識: 翌日の予定に対する意識の高さ。極度の不安感や無気力感がある場合、ストレスが影響している可能性があります。

かおるーん

倒れるように眠るのではなく、寝る準備をしながら1日を振り返ってみてくださいね。

40代のビジネスパーソンが頑張り続けるために必要なプラン

40代のビジネスパーソンへ。日々の仕事や人間関係の中で感じるストレス、無視するわけにはいきませんね。ストレスを見える化し、自己ケアを実践することが求められます。このセクションでは、そのための具体的なプランをご提案します。

まずは、自己チェック。日々の生活の中で、起床時、日中、就寝前の各タイミングで気づくことがあるかもしれません。あなた自身の感じ方や行動に変化が見られるか、一緒に見てみましょう。

そして、ケアの方法。自己チェックを通じて見える化したストレスに対して、どのようにアプローチすれば良いのか。具体的なアクションプランを提案します。

このプランを活用し、40代ビジネスパーソンとしての生活をより良くしましょう。ストレスは無視できない存在ですが、適切に対処すれば、あなたの力となります。


自分で自分を知ろうとする工夫を止めない

40代のビジネスパーソンとして、日々の体調チェックとストレスケアは必要不可欠です。体調の変化を見逃さず、違和感に気づくことで対策や修正をしていくことが可能になります。何かが起きる前に動くというのは面倒ですし手間ですが、何かが起きてしまってからのリカバリーは40代以降は恐ろしく体力と時間とお金がかかります。

なので自己管理、セルフコントロールの一環として自分の体に自分自身に興味を持つことがこれからのプランには必要なのです。

ここまで読んでくださった方は十分ご理解されてると思いますが、改めてまとめます。

  1. 体調の観察: 日々の体調、特に疲労感や不調の有無をチェックしましょう。体調の変化はストレスのサインかもしれません。
  2. ストレスチェック: 一日の終わりに、ストレスレベルを自己評価します。無理にポジティブに偽るのではなく、リアルな感情を認識しましょう。
  3. リラクゼーション: ストレスを感じたときには、リラクゼーションの時間を設けます。深呼吸、瞑想、趣味の時間など、心地よさを感じることを意識しましょう。
  4. 適度な運動: 適度な運動はストレス発散に役立ちます。無理なく続けられる日常的な運動を選びましょう。
  5. 健康的な食生活: 体調を整え、ストレスに立ち向かうためには、栄養バランスの良い食事が大切です。

面倒だと思います、やらなくていいならやりたくないです。
でも、私たち40代はまだまだもっともっと頑張り続けられる状態でいなければいけないんです。ここでへばっていられないんです。

若い頃とは違う今の体をうまく動かすために必要なのは、コントロールセンターの中枢として指示を出すための情報収集とメンテナンスです。

面倒で済ませていいですか?その代償を払う覚悟と費用は準備できているのなら止めません。が、あなたはそこにコストを払うことはしたくないからこの記事を読んでくださっていると信じています。あなたがこれからも、そしてまず今を精一杯動けるように、大人の責任としてこれらのことを続けてください。


専門家に頼ることの大切さと注意点

日々の体調チェックやストレスケアを行っていても、自分一人で解決できない問題に直面することもあります。そんな時は、あっさりと素直に専門家の力を借りることが有効です。

なんでも自分で調べられるし、なんでも手に入れられる便利な世の中ではありますが、あなたの専門分野は目の前の環境で力を発揮することであって、メンテナンスや回復に関する専門知識を拡張することではありませんよね。

やるべきことをやるために、やらなくていいことはプロに任せる。これが大人として好ましい時間と体力とお金の使い方です。

その中で代表的な専門家を紹介します。

  1. カウンセリング: ストレスや心配事が重くのしかかってきた時は、心理カウンセラーやメンタルヘルス専門家と話すことを考えてみましょう。彼らはあなたの問題を客観的に見ることができ、新たな視点や解決策を提供できます。
  2. 医療機関の利用: 体調不良が続く場合や、精神的な問題が深刻化していると感じたら、医療機関を訪れることを検討しましょう。ストレスは体の不調を引き起こすこともありますから、必要ならば医師の診断と治療を受けることが大切です。
  3. 健康コーチング: 健康やライフスタイルの改善を目指すなら、健康コーチに相談することも一つの方法です。彼らはあなたの目標達成をサポートし、健康的な生活習慣を維持するための具体的なアドバイスを提供します。

自分で解決できない問題に直面した時は、適切な専門家を頼ることで、より健康でバランスの取れた生活をスムーズに手に入れることができます。

ただしこれらの専門家を選ぶ中でも注意があります。
あなたという在り方を大切にしてくれる人を選んでください。知識や情報だけであなたを判断振り分けする人にお世話になってしまうと、あなたがあなたらしさを失い、今の環境で頑張ることができなくなってしまうかもしれません。

あなたの生き方、人生、価値観、目標などの情報が全て詰まった、あなたの体そのものを大切に取り扱ってくれる専門家を探しましょう。
そこまでこだわって探す必要があるほど、あなたの人生と体には大切なものがいっぱい詰まっているんです。

年齢に合わせた情報を更新し続ける

40代という年齢は、ライフスタイルの変化や体調の変動が多く見られる時期であり、ストレスに対する感受性も変わります。そのため、ストレスチェックやストレスケアに関する情報は、自分の年齢やライフステージに合わせて更新し続けることが重要です。

我慢と気合いと根性で乗り越えろと言われてきた昭和世代は、学生時代の感覚や健康意識のまま40代を過ごしていることが多く、自分に優しくしたり、自分をケア・メンテナンスするということの必要性を感じている人はとても少ないです。

でも社会が進み情報が進化し、体と心というものに対する捉え方や当たり前が変わっている現代で、昭和の捉え方で令和を生きる自分を判断するということはとても愚かです。

文明と情報の進化を受け止めることも、自分の成長と進化、歳を重ねた体の現状を受け止めるために大切なプロセスですので、知ろうとすることの重要性に気づかなくてはいけません。

どのような情報に対してのアップデートをしないといけないのかというと

  1. 年齢に応じたストレスリスク: 40代に特有のストレス源、たとえばキャリアの変遷、子育ての問題、親の介護などを理解することが重要です。これらの問題に対する対策を学び、ストレスリスクを軽減しましょう。
  2. 生活習慣の見直し: 年齢と共に体の機能は変化します。食事、運動、睡眠などの生活習慣を見直し、40代の体に合った健康管理を行いましょう。
  3. 最新のストレスケア情報: ストレスケアの方法やテクニックは常に進化しています。新たな研究結果や専門家の意見を追いかけ、自分に最適なストレスケア法を見つけ出すことが大切です。

年齢に合わせて情報を更新し続けることで、40代ビジネスパーソンとしての健康とパフォーマンスを最大限に引き出すことが可能になります。

もう20代の体の使い方はできないんです、30代の踏ん張りも頑張りもできないんです。あの頃よりも疲れやすく、回復しにくく、持続しない状態になってしまっている時間を重ねた体という乗り物の司令官であるあなたが現実から目を背けては正しい指示が出せません。

大人は大人の体の使い方を習得する必要があるということを受け止めることが、これからまだまだ頑張り続けるために必要です。

40代のカラダケア情報をゲットする方法

健康の情報は世の中に溢れていますが、今のあなたにぴったりなものを探し出すのは大変です。

マーケティングや大人の事情が絡んだ発信から自分の体にとって必要なものを見つけて更新していくことはかなり厳しいと言えます。

そこで45歳以上の体をメインにサポートしているボディーセラピストが、大人の体の使い方や、時期に合わせて必要な情報、やっておくべきことなどを含めたアドバイスを毎日7時50分に発信している無料のメールマガジン【特急からだ】というものを発行しているので、ぜひチェックなさってください。

毎日開かなくても「からだ」という文字を受信箱で見るだけで、意識はあなたの体に数秒でも向きます。

普段全く意識をしていなかった体に、数秒でも意識が向くということは大きな進歩です。

毎日毎日大切なことは何度でもお届けしますので、読んだ内容を忘れてしまっても大丈夫。

必要がないなと感じた時はいつでも解除していただけますので、ぜひ下のバナーをクリックしてご登録ください。

勝ち続けたい大人のためのメールマガジン【特急からだ】登録フォームはこちらから